ファイト新聞の子どもたちをユネスコ本部(パリ)が顕彰したのを受け、女優の司葉子さんが所属する東京恵比寿ロータリークラブ(国際ロータリー第2750地区)が支援金を決定し、贈呈式が東京・汐留のパークホテル東京で行われました。

P1050422.JPG東京恵比寿ロータリークラブからファイト新聞への支援金贈呈式=東京・汐留のパークホテル東京  ユネスコ本部での顕彰に臨んだ初代編集長の小学3年吉田理紗さんと第2代編集長の小学5年小山里子さんに支援金の目録が手渡された。らが「ジュニアジャー ナリスト」としてたたえられた経緯を説明し「これからも復興のことを新聞にしていきます。応援、ありがとうございます」と話した。
「被災した人たちを励まそうと新聞を作ったその思いがすばらしい。日本人として誇りに思います」と司さん。同会長の伊藤千恵さんから吉田さん、小山さんらに支援金の目録が手渡され、「これからも応援しますよ」とエールを送られました。
支援金は吉田さんらのパリ渡航費などに充てられます。