花コンタクトシート-001.jpg「花がれき」の作品をインターネット上で公開するデジタル博物館づくりが本格的に始まりました。
保原高校の美術部にお邪魔して、まずは撮影済みの花がれき作品700点以上を「絆」「希望」など6つのカテゴリーに分類する作業を生徒たちの手で進めることになり、試験的に仕分けを実施。これから美術部員が数班に分かれて作業することになりました。
訪問して楽しい復興アーカイブを目指します。東日本大震災から3年の来年3月オープン予定。